FC2ブログ

2017年5月度の資産と副業収入の一覧!

◆資産
 ・不動産
  ・不動産A (まだ負債)
  ・不動産B (まだ負債)
 ・株
  ・iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF [1478] ×19口
  ・上場インデックスファンドTOPIX ExーFinancial [1586] ×21口
  ・上場インデックスファンド日本高配当東証配当フォーカス100 [1698] ×30口
  ・りそな [8308] ×100株
  ・アジア開発キャピタル [9318] ×100株
  ・楽天ETF‐日経ダブルインバース指数連動型 [1459] ×8株
 ・FX
  ・トルコリラ 2,800通貨

◆収支
 ①不動産投資: -29,677円
  不動産A: 3,505円
   ■収入
    ・家賃収入    : 75,000円
   ■支出
    ・管理代行手数料    : -4,050円
    ・投資ローン    : -59,540円
    ・管理修繕積立費    : -7,905円
  不動産B: -33,182円
   ■収入
    ・家賃収入    : 0円
   ■支出
    ・管理代行手数料    : 0円
    ・投資ローン    : -21,332円
    ・管理修繕積立費    : -11,850円

 ②配当金・分配金:224円
  ・iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF [1478]
  ・上場インデックスファンドTOPIX ExーFinancial [1586]
  ・上場インデックスファンド日本高配当東証配当フォーカス100 [1698]
  ・りそな [8308]
  ・アジア開発キャピタル [9318]

 ③FX(トルコリラ): 600円

 ④アフィリエイト: 61円

 ⑤ポイントサイト: 134円
  ・マクロミル: 0円
  ・げん玉: 0円
  ・楽天広告: 4円
  ・楽天ポイントスクリーン・リワード: 130円

 副収入 合計: -28,658円  (内 権利収入: ①②③④ 合計:−28,853円)

■日記
 もう先々月のことだけ、日経平均が2万円を超えて高騰していると判断した。
 そこで、価格がかなり上がっていた「楽天」を売却して、
 インバースETFとりそな株を購入していた。

 ただ、インバース型ETFは長期投資には絶対に向かないと言われている。
 1日単位で市場平均の上昇率・下降率を計算し、その逆になるよう設定される。
 そのため、日を追うごとに乖離していく。

 試しに買っては見たものの、配当金・分配金がないので、
 資産(お金をポケットに入れる金融商品)とは違うな。

 今度は、債権を購入して下落相場でもトータルで評価額が大きく変動しないよう
 構成を工夫して、配当金ももらえるようなポートフォリを構築する。
テーマ: 投資日記 | ジャンル: 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する