FC2ブログ

資金繰り悪化による賃貸管理会社の変更

不動産Aの家賃振り込みが遅れてるなぁと思っていたら、
現在管理を委託している会社から
資金繰り悪化による支払い遅延のお詫びと
賃貸管理会社変更の案内が届いた。

「カボチャの馬車」のニュースを他人事のように見ていたら
まさか自分も同様の出来事になるとは。。

ただ、投資を検討しているときの個別相談中に
賃貸管理会社が無くなると空室保証や家賃の振込はなくなるんですよね?と質問したところ、
その通りで、事業継続の確証はできない。と回答をもらっていたので
投資を決めた時からリスクとして想定をしていた。

新しい賃貸管理会社へ管理を変更することを条件に
未払いの家賃をその会社が補填してくれるとのこと、
すぐに資金繰り悪化を連絡してきたことから、
窮地にあっても誠意ある対応だなと感じている。

これから、変更先の賃貸管理会社と再契約を締結することよう
手続きを進める。

セミナーや個別相談で不動産投資のきっかけを与えてくれたので
非常に思い入れのある会社だ。
この状況を打開できることを祈っている。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する